横を向いた時の首の痛みに関する症例|宮崎の整体「整体院ゆじゅ」

横を向くと痛む|症例

横を向いた時の首の痛み|症例

左右、横を向いた時に痛む首の痛みも様々あります。
多くは僧帽筋(肩甲骨の上方から首筋を通り、後頭骨まで)が痛むことが多くあります。

 

マッサージで首筋をもみほぐしてもらう事も多いかと思いますが、痛い部分だけをマッサージしてもほとんどの場合変化が見られません。

 

首の動きは背中から連動して起こるため、首だけ触っても改善しないことが大半なのです。

 

 

この症例は猫背の人に多く起こるもので、肩甲骨周辺の硬さや、首の骨の並びが乱れた時に起こります。改善のためには胸椎(肩甲骨の間の背骨)から首にかけての連動を整えると大幅に痛みが軽減していきます。また、骨盤から整えるとより改善が早く、姿勢もよくなるので再発の予防にもなります。

関連ページ

頸椎ヘルニア|症例
首のヘルニア(頸椎ヘルニア)ではお悩みではありませんか?整体院ゆじゅでの首の痛みについての症例集です。

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー・料金 プロフィール お客様の声 選ばれる理由 アクセス よくある質問